0

マルチハイパーバイザーな
クラウドが実現する
適材適所のクラウド利用
~なぜ、基幹システムをクラウドで稼働させる企業が増えているのか~

参加ご希望の方は申込みフォームに必要事項を記載して送信してください。
第11回
Enterprise Cloudセミナー

Theme

テーマ

  1. 多様なニーズに対応するベアメタルクラウド
  2. 高可用性を実現するAS400のクラウド利用
    -Power Systemsについて-

Outline

開催概要

日時

2017年8月30日(水)
15:00-16:25 (開場 14:40)

対象者

Enterprise Cloudを導入中もしくは導入を検討されている情報システム担当、開発担当者、サービス事業者、パートナーさま など
 ※競合会社の場合、お断りする場合がございます。

募集定員

50名

参加費

無料(事前登録制)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

会場

NTTコミュニケーションズ
東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング11F
NTTコミュニケーションズ プレゼンテーションルーム Google Mapで見る
● アクセス
[1]浜松町駅・・・JR山手線・京浜東北線(北口)・東京モノレール(中央口改札)/下車徒歩2分
[2]大門駅・・・都営大江戸線・浅草線(B1出口)/下車徒歩3分

主催

NTTコミュニケーションズ株式会社

Program

プログラム(予定)

15:00-15:05

開会 / 開催概要説明

15:05-15:35

1.『多様なニーズに対応するベアメタルクラウド』
クラウド化は従来のシステム統合によるコスト削減だけでなく、経営のデジタルトランスフォーメーションを進めるため、IoT/ビッグデータなどへの対応や、基幹システムのアセットライト(持たざる経営)まで、幅広いニーズに対応することが求められています。
NTT Comが実現するクラウド化について、ユースケースとともにご紹介します。

15:35-15:45

休憩

15:45-16:15

2.『高可用性を実現するAS400のクラウド利用 -Power Systemsについて-』
基幹業務アプリケーションのための高信頼サーバーであるAS400サーバーと、ILMT(IBM License Metric Tool)を利用したベアメタルクラウドとの適材適所なクラウド利用についてご紹介します。

16:15-16:25

閉会
セミナー情報をはじめ、ビジネスに役立つ情報をお届けいたします。
お申込みフォーム

このページのトップへ