0

クラウド活用事例ご紹介!
AI活用方法は?IT管理方法は?
複雑なデータ/IT環境をクラウドでまるっと管理

参加ご希望の方は申込みフォームに必要事項を記載して送信してください。
第12回
Enterprise Cloudセミナー

Theme

テーマ

  1. ネットワークカメラはクラウドで管理する時代に!
    人工知能(AI)を用いて「見える」を「かたち」に!
  2. クラウド時代のエンタープライズ・アーキテクチャ
    ~クラウドをフル活用する企業IT戦略ビジョンと具体策とは?~

Outline

開催概要

日時

2017年10月24日(火)
15:00-16:45 (開場 14:40)

対象者

Enterprise Cloudを導入中もしくは導入を検討されている情報システム担当、開発担当者、サービス事業者、パートナーさま など
 ※競合会社の場合、お断りする場合がございます。

募集定員

50名

参加費

無料(事前登録制)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

会場

NTTコミュニケーションズ
東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング11F
NTTコミュニケーションズ プレゼンテーションルーム Google Mapで見る
● アクセス
[1]浜松町駅・・・JR山手線・京浜東北線(北口)・東京モノレール(中央口改札)/下車徒歩2分
[2]大門駅・・・都営大江戸線・浅草線(B1出口)/下車徒歩3分

主催

NTTコミュニケーションズ株式会社

Program

プログラム(予定)

15:00-15:05

開会 / 開催概要説明

15:05-15:45

1.『ネットワークカメラはクラウドで管理する時代に! 人工知能(AI)を用いて「見える」を「かたち」に!』
昨今、従来のオンプレミス型の防犯・監視カメラシステムから、クラウドで管理したいという要望が急激に増えてきております。
「クラウド型監視カメラサービスだと、セキュリティが心配?」「費用が高くつくのでは?」「上長にどう稟議を通そう?」などの疑問、課題が頭をもたげます。
これらの疑問、課題を解決し、クラウドは実はオンプレミス型より安心、運用しやすいメリットについて、ご紹介していきます。
また、クラウドだからこそ、マルチテナント型サービスだからこそ、コストダウンの進んだ来店者の属性分析、導線分析など、人工知能(AI)を用いたソリューションも合わせてご紹介していきます。

15:45-15:55

休憩

15:55-16:35

2.『クラウド時代のエンタープライズ・アーキテクチャ ~クラウドをフル活用する企業IT戦略ビジョンと具体策とは?~』
クラウドが普及した昨今、オンプレミスと様々なクラウドが混在することで企業ITの乱雑さが増しています。システム間をつなげたくても、つなげられない状態 ―― これを解決に導くフレームワークがエンタープライズ・アーキテクチャです。
本セッションでは、ビジネス、データ、アプリケーション、テクノロジーの、各レイヤでバラバラになっているITを統合していくビジョンをご紹介します。そして、各レイヤの統合を実現する具体策として、Enterprise Cloud、Multi-Cloud Connect、Arcster Universal One、SkyOnDemand/Premium Editionの活用事例を紹介していきます。

16:35-16:45

閉会
セミナー情報をはじめ、ビジネスに役立つ情報をお届けいたします。
お申込みフォーム

このページのトップへ