<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-PX2HXS" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

資料ダウンロード
第12回 Enterprise Cloudセミナー

ダウンロード資料①
『ネットワークカメラはクラウドで管理する時代に! 人工知能(AI)を用いて「見える」を「かたち」に! 』(3,829KB)

昨今、従来のオンプレミス型の防犯・監視カメラシステムから、クラウドで管理したいという要望が急激に増えてきています。 クラウド型監視カメラサービス導入にあたってのセキュリティが心配?、費用が高くつくのでは?、上長にどう稟議を通そう?、などの疑問、課題を解決し、クラウドは実はオンプレミス型より安心、運用しやすいメリットについてご紹介します。
また、クラウドだからこそ、マルチテナント型サービスだからこそ、コストダウンの進んだ 来店者の属性分析、導線分析など、人工知能(AI)を用いたソリューションも合わせてご紹介します。
ダウンロード資料②
『クラウド時代のエンタープライズ・アーキテクチャ ~クラウドをフル活用する企業IT戦略ビジョンと具体策とは?~ 』(3,260KB)

クラウドが普及した昨今、オンプレミスと様々なクラウドが混在することで企業ITの乱雑さが増しています。システム間をつなげたくても、つなげられない状態 ―― これを解決に導くフレームワークがエンタープライズ・アーキテクチャです。 ビジネス、データ、アプリケーション、テクノロジーの、各レイヤでバラバラになっているITを統合していくビジョン、および各レイヤの統合を実現する具体策として、Enterprise Cloud、Multi-Cloud Connect、Arcster Universal One、SkyOnDemand/Premium Editionの活用事例をご紹介します。

このページのトップへ