資料ダウンロード

SDPF(Smart Data Platform)を基軸に
顧客のDXを支援する
NTTコミュニケーションズの取り組み

フォームに必要事項をご記入いただき「送信する」ボタンをクリックしてください。
送信完了ページにて以下の資料を一度にダウンロードいただけます。

DXにはデータ利活用が欠かせません。しかし、企業で生み出される膨大なデータは分散しており、適切なセキュリティ対策を取りながら、データを統合し、シームレスに有効活用することは容易ではありません。

NTTコミュニケーションズでは、お客さまのデジタルトランスフォーメーション(DX)を加速するためのプラットフォーム〝Smart Data Platform(以下SDPF)”を提供しています。

データ利活用に必要な収集・蓄積・活用(統合/管理/分析)の機能をお客さまの用途やニーズに合わせ柔軟に組み合わせてワンストップに提供できるSDPF。本誌では、SDPFの最新情報をご紹介します。

  1. Smart Data Platform全体概要
  2. IoT
  3. ローカル5G
  4. Flexible InterConnect
  5. Enterprise Cloud(マネージドvプラットフォーム)
  6. データマネジメント/デジタルワーカー・

SDPF(Smart Data Platform)を基軸に顧客のDXを支援するNTTコミュニケーションズの取り組み_資料画像






氏名

フリガナ

(例:1234567)半角数字
(例:0312345678)半角数字
(例:0312345678)半角数字
※Eメールアドレスの入力間違いにご注意ください。
(全角200文字(半角400文字)以内で入力してください)






このページのトップへ