企業規模・業界別クラウド活用調査2020
With/Afterコロナで、
企業はどうクラウドを活用しているのか

場所を問わずにアクセスできるクラウドサービスは、企業にとってデジタルトランスフォーメーション(DX)や働き方改革のために重要な役割を担います。2020年に新型コロナウイルス感染拡大の影響によってビジネスのオンライン化が進んだことで、クラウドへの期待はますます高まっているといえるでしょう。すでにクラウドを導入した企業はどのような効果を期待してクラウドの選定・導入に至り、その後どう評価しているのでしょうか。一方、クラウドを導入していない企業は、どのような不安からクラウドの採用を躊躇しているのでしょうか。調査結果からクラウド利用の現在地を探ります。

◆コロナの影響を踏まえたクラウドサービスの検討
◆クラウド導入の用途と重要視するポイント
◆クラウド導入検討企業に聞く 現状のシステムの課題
◆クラウドサービスのメリットとデメリット

フォームにご記入いただき、 「送信する」ボタンをクリックしてください。
送信完了ページにて資料ダウンロードいただけます。

(例:0312345678)半角数字
Eメールアドレスの入力間違いにご注意ください。
 

このページのトップへ